健康寿命と生産寿命の向上を

都市への人口集中や高齢化・少子化が進む 日本では、先代が培ってきた地域コミュニティや働き方が変わりつつあります。近年の医療技術の進歩や診療報酬の見直し によって病院の平均在院日数が短縮し、持病や障害と付き合いながら住み慣れた家で暮らすことも珍しくなくなりました。
科学技術等の進歩は私たちの常識を覆すこともあり、こまめな知識のアップデートが必要です。
みんなの健康寿命や生産寿命の向上のために、共に活動しませんか?
特定非営利活動法人しましま健康研究所 (NPOしまけん)のホームページへようこそ

自分の身体や心と向き合ってますか?

世界有数の平均寿命(2016年:女性87.14歳、男性80.98歳)を誇る日本ですが、寝たきりになって過ごす期間が10年近くあることや、40歳以下の労働者人口が減少していることから、国民の「健康寿命と生産寿命をのばすこと」の重要性が訴えられています。
NPOしまけんは、厚生労働省が実施する国民運動「スマート・ライフ・プロジェクト」に参画しています(右図参照)。健康増進のための活動をはじめ、みんなが住み慣れた地域で自分らしく生きるためのきっかけづくりができるよう活動していきます。

入会ご案内

NPOしまけんが目指すこと

​保健・医療又は福祉の増進のための「しましま」活動「知る(=し)、学ぶ(=ま)、調べる(=し)、交わる(=ま)」により、これから生まれ育っていく子供たちを含むあらゆる人が互いを認め合い、持病や障害、加齢に大きな制約を受けずに自分らしく生活できるような、成熟社会に寄与することを目指します。
保健医療福祉に関わるサービスを受ける人(患者さん等)、提供する人(医療者、介護スタッフ等)双方の生産寿命や健康寿命の向上に関わる調査研究を行うことにより、地域包括ケアシステムの今を知り、これからの私たちに必要な手立てを考えていきます。

入会はこちらから

私たちの活動

知る
調査研究

学ぶ
情報提供

調べる
相談支援

交わる
多文化交流

何を?
以下の研究テーマを予定しています。
  • 医療の質と安全
  • 地域包括ケアシステム
  • 成年後見制度 等
どのように?
ホームページや機関紙(年3回程度)による情報提供を行います。
誰に?
認知症高齢者、障害者、地域住民、関連団体等のみなさまを対象に、問題・課題解決のための相談支援、コンサルティングに取り組みます。
いつ?
通年または不定期による活動を計画します。
  • イベント企画(通年)
  • 関連団体等への広報(通年)
  • 情報交換(通年)
  • イベント開催(年1〜2回)
いつ?
通年または不定期による活動を計画します。
  • イベント企画(通年)
  • 関連団体等への広報(通年)
  • 情報交換(通年)
  • イベント開催(年1〜2回)
活動テーマ(予定)
  • 地域で暮らす高齢者を対象にした見守りサービスや市民成年後見人等の身上監護に関する現況と課題の考察〜食事介助、爪切り、耳掃除に焦点を当てて〜
  • 社会的弱者含む地域コミュニティのあり方考察〜首都圏における自然災害発生を想定して~
  • 精神障害者が住み慣れた地域で暮らすことの課題についての考察
    〜レザークラフト事業化プロジェクト 自立の一歩を踏み出すために、みんなの知恵を結集しよう~
 〜地域包括ケアシステムにおける精神障がい者の高齢者ケア分野への就労可能性について〜
  • しましま交流し隊~日本の食文化を知る学ぶ調べる交わる~
  • 米作りと畑仕事を通じて郷土理解を深め、地方活性を考えよう。そして、健康寿命の向上を目指そう!

法人名称とシンボルマークの由来について

当法人の名称「しましま」は、法人の事業に掲げた保健医療福祉の増進のための調査研究(=しる)、情報提供(=まなぶ)、相談支援(=しらべる)、多文化交流(=まじわる)の頭文字が由来となっています。

シンボルマークについては、青色と白色の棒グラフにより法人名の”しましま”を、英文略記”RISM2”のうち”S”(Shi)と”M”(Ma)を折れ線グラフにそれぞれ表現し、調査研究を行うNPO法人であることを具象化しました。グラフを円形で囲むことにより、情報提供、相談支援、多文化交流を通じて参加・支援してくださる皆様が社会や大切な人とつながることができるようにという当法人の思いを託します。

参加する、支援するには
自分や大切な人の健康について考え、共に活動していきませんか?

入会手続きの流れ

NPO しまけんは、保健医療福祉の増進のための調査研究や情報発信等の実施を目的に設立しました。私たちと志を共にしていただける仲間(賛助会員)を募集しています。

入会をご希望の際は、下の「入会申込」ボタンをクリックして立ち上がるメールフォーム経由にてご連絡ください。
  • 【メール件名】入会申込(お名前)
  • 【メール本文】お名前、連絡先住所、電話番号、メールアドレス、会員種別(ひとくち・ふたくち・とくべつのいずれかをご選択ください。その他種別をご希望の場合は、その旨ご記載ください)
一週間経過しても返信がない場合は、jimukyoku《アットマーク》rism2.orgまでお問い合わせください。
年会費のお支払い方法については、以下案内↓をご参照ください。

会員特典

  • ​​調査研究への協力や機関紙への掲載を通じて、自ら保健医療福祉の増進活動に参加できます。
  • 厚生労働省が実施する国民運動「スマート・ライフ・プロジェクト」の推奨メッセージ付き「しまけん会員証」をお送りします(入会手続き完了後)。
  • 機関紙を発送し、健康・医療・福祉に関わるお役立ち情報や活動報告をお伝えします(年3回)
  • 会員向けのイベント「しまけん交流し隊」(※1)に参加できます。※1「健康でい隊」、「食育し隊」、「多文化学び・伝え隊」などを予定)。

会員区分

みなさまからのご支援によって、活動が成り立っています。
ぜひ多くのみなさまのご支援、ご協力をよろしくお願いします。 

ご入会の際は、電子メール等の方法で必要事項をお知らせいただいた後、年会費をお支払いください。
恐れ入りますが、振込手数料は各自にてご負担ください。

【賛助会費/寄付金のお支払い方法】
#1 銀行振込の場合
以下口座に年会費をお振り込みください。
振込先:ゆうちょ銀行  〇一八支店(読み  ゼロイチハチ)
口座番号:9930453
口座名:トクヒ)シマシマケンコウケンキュウジョ

#2 郵便局から、払込取扱票を用いて送金される場合
以下口座に年会費をお振り込みください。
口座番号:00100-1-673612
加入者名:特定非営利活動法人しましま健康研究所

​#3 クレジットカードご利用の場合
Visa/Master Cardのご利用により、年会費をお振込いただけます。
お支払いはこちらから(オンライン決済画面に遷移します)

入会申込はこちらから
(入力画面が立ち上がります)

事業に関心をお持ちの法人・団体の皆様からの社会活動や調査研究へのご協力も随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
ご支援のおねがい 〜たとえば○○で〜

コーヒー一杯分で
(ひと月あたり250円※1)

​​社会課題だと耳にはするものの、何となく他人ごとだと思っていた高齢社会。気がついたら自分ごと。
みんなの健康寿命・生産寿命の向上のためにコーヒー一杯分の費用を投じてみませんか。

※1 ひとくち会員の一月あたりの会費(年会費は3,000円です)

ワンコイン、雑誌一冊分で
(ひと月あたり500円※2)

​親子だから?身体を思いやるあまり余計なことを言ったり、助言を受け入れるのが照れくさかったり。面倒だからあえて干渉しないでいたら、久々に会ったとき何だか疲れた様子。

互いのコミュニティもあるし、生活における物理的な距離は仕方ないけれど、大切な人と健康をキーワードに結束して心理的な距離をほどよく保てたら、やっぱり安心するもの。

しまけんからのお役立ち情報を共有して、今一度互いの健康チェックや目標設定をしてみませんか。

孫を含む三世代なら、やりがいが増して、楽しく継続できるかも!

雑誌一冊分を自分や大切な人の健康づくりのために費やしてみませんか。

※2 ふたくち会員の一月あたりの会費(年会費は6,000円です)

ご支援のお願い
〜おいくらからでも〜


年会費以外の寄付も受け付けております。

おいくらからでも結構です。ご都合の良いときに、可能な金額をご寄付いただけます。 

長寿社会ニッポンで、世のため人のために何かしたいという方のお気持ちを、健康寿命・生産寿命の向上に寄与できるよう活動してまいります。

会員区分以外のご寄付をお考えの場合、まずは法人にお問い合わせください。

法人概要
生産寿命と健康寿命をのばすための、しましま活動を展開していきます!
法人名 特定非営利活動法人しましま健康研究所(略称:NPOしまけん)
【英文表記:Research Institute of ShiMa-ShiMa Healthcare(略称:RISM2)】
設立年月 2017年9月
【登記完了:2018年1月、法人番号:4010005027934】
法人住所
〒102-0083 東京都千代田区麹町 2丁目14番6号
定款 定款PDF(クリック後、PDFファイルが開きます)
設立当初の役員


浅川慶洋、折井孝男、河合桃代、小林利彦、志摩久美子、多久島正和、鶴岡麻子(代表理事)、山形和代

代表理事鶴岡
プロフィール
大手生命保険会社、医療系財団での勤務を経て、障がい者支援のためのNPO運営に参加
医療政策学修士(東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 医療管理政策学コース修了)
医療の質・安全学会 第1回上原鳴夫記念若手研究奨励賞
設立年月 2017年9月
【登記完了:2018年1月、法人番号:4010005027934】

お問い合わせフォーム

以下の枠内に必要事項を入力のうえ、「送信」ボタンをクリックしてください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信